「女子会お呼ばれドレス」の記事一覧

結婚式お呼ばれに着る柄ワンピース特集

基本的にというのは、柄物がダメというよりは結婚式となるとやはりフォーマルさが求められるので、柄ワンピースはカジュアルなものが多いということで結婚式や披露宴にはふさわしくないというのが答えになります。刺繍柄や織柄などの上品なワンピースであればフォーマルな場でもOKですので結婚式に着ていったらむしろ素敵ですね♪これから選ぶという方は、柄物に強いこだわりが特にないのであれば、結婚式では無地のフォーマルなワンピースドレスを選びましょう。

黒ドレスによる大人のお呼ばれ服コーデまとめ。結婚式やパーティーでのブラックワンピースドレス

お呼ばれのドレス選びなんですが、ちょっと今回は「黒で大人にキメていきたい。」基本はシンプルなので質感に重点を置きましょう。それから、あまりかたくなりすぎないデザイン。こちらではそんなチャラチャラしてない、カワイイカワイイ系でもなく、派手派手コーデでもない”しっぽりとした大人ブラックドレス”をお探しの方に「おしゃれで上品でありながらリーズナブル」、「質感良く、高級感のあるお得な黒ドレス」によるコーデをご紹介します♪

街コンで好印象な服装は?男受けドレス・モテワンピース特集

街コンってむっっっずかしいのが、自分が好きつつ男の人が好きな服を選ばなきゃいけないから大変なんよ。自分のが好きなものを押し通してもいいけど、そんなの街コンじゃない時に着ればって感じだし、だからといって男受けねらい丸出しも恥ずかしいんだよ。ということで印象が良い殿方にウケがよろしいコーデ。例えば明らかに相手が年上ってわかってるなら落ち着き目がいいんじゃない?ベージュとか。街コンとか不特定多数!っていうのであればパステル系もいいと思うし。落ち着いたお嬢感でるし無しではないよね。これも時と場合によってOKでしょ!

結婚式や女子会などのお呼ばれに”おすすめ”ワンピース&パンツスーツ

結婚式や女子会などのお呼ばれに”おすすめ”ワンピース&パンツスーツまとめ。お呼ばれのTPOに合わせて着ていくドレスも違うからワンピースにしようかパンツにしようか色々迷っちゃうよ!結構安くてカワイイのもたくさんあるから迷っちゃうけど、ここで紹介したショップなら質感はいいし、サイズも自分のサイズを注文すれば大抵大丈夫だよ!

個性的なワンピース・パーティードレスのブランドは?結婚式お呼ばれの個性的コーデ

こちらでは、なかでもこの人個性的にうまいことやってる!というのをピックアップしてみました。どれも個性的でステキですよね。個性で責めると体型とか年齢とか除外視される傾向にあるからいいというのもある。パンツスタイルはそれだけでちょっとステキなのですが、特にいい感じの個性あふれるコーデをピックアップしてみましたよ。結構、個性的な感じって髪型やコサージュ、アクセサリーで楽しむのひとつの考え方。

ロング・セミロングの人の結婚式お呼ばれ髪型

素敵な女性の多くはロングかセミロングなことが多いですよね。ロングの人ってせっかく長く伸ばしてるし、切る機会もないしってこともありロング以外にしたことないって人も意外と多い。せっかくオシャレして出席するのだから髪型だって自分に似合うスタイルにしたいですよね。アップスタイルといっても様々スタイルがあります。ふんわりロールアップや、おしゃれカールお団子風アップ、お姫様風アップ、クラシックなアップ、編み込みサイドアップなどなど。

ボブ向け!結婚式にも使える簡単髪型ヘアアレンジ

男の子ウケはもちろん、同性にも幅広い世代に好感なボブ!でもボブだとロングみたいにお呼ばれ時にゴージャスに巻けないって思っていませんか?ボブはねじってあっぷもよし、編み込んでアップもよし、ふわっと適当にゆるくアップしても(笑)可愛くなるので便利ですよね!ボブ向け!結婚式にも使える簡単髪型ヘアアレンジ

結婚式などのお呼ばれ時に”かぶりにくい”ドレスの選び方

結婚式などのお呼ばれの時に、地元の結婚式に着ていく服を地元の目ぼしいお店で買うと、いざ当日出席してみると、売れ筋のものといっても意外カブることはあまりないものなのです。同じ通販で同じ形、同じ色のワンピースを買った人が、同じお呼ばれの席にいることって実は結構な確率でないのですよ♪お呼ばれに適した色って基本決まっているので、色味はカブることが前提。だからその色を少し外すだけでグッとかぶりにくくなります。

ボレロなしのお呼ばれコーデは??~ボレロ要らずで華やかに~

結婚式や二次会、その他のパーティーで何となくボレロを羽織っていたけど、ボレロが無くてもそれだけで見栄えがいいワンピースドレスがあればいいですよね。ボレロ無しでオシャレなオススメ袖有りワンピースドレスをご紹介します♪最近よくみる光景に、式はボレロを羽織って披露宴では羽織らずに椅子にかけておくというのがありますが、披露宴では肩出しOKかというとあまり積極的にオススメできないのが現状です。

ページの先頭へ